デジタル人材育成サポートサービス

豊富なITトレーニング実績をもとに
デジタル人材育成に最適な
教育をご提案します!

社員がスキルアップできる秘訣はこちら

デジタル人材の育成、進んでいますか?

 システナでは3Stepで貴社のデジタル人材育成を実現します /

それぞれの人材のレベルに合わせた教育が、DX推進成功のカギとなります!

Step01
- 意識の改革 -

ベース知識習得による
 苦手意識・抵抗感の払拭  

「デジタル化はIT部門の仕事」
 という意識の改革

Step02
- 体系的な知識習得 -

ITツールの活用度UPによる
個人単位での業務効率化

Step03
- 知識の発展 -

組織の業務改善案、
新しいアイディア・価値の創出

Step別おすすめトレーニング

各Stepの課題に沿ってピックアップした、おすすめのトレーニングサービスをご紹介します。

Step1-意識の改革- ベース知識習得による苦手意識・抵抗感の払拭

    こんな方におすすめ!


     社員のITリテラシーが低いために デジタル化に抵抗がある。

     社内のDXを進めていきたいが、 何から着手したらよいか分からない。

    PCの基本スキルから専門知識、トラブル対応の実践などITに対する苦手意識を払拭することで、
    ITツールの活用促進や、生産性向上を目指すトレーニングです。
    「入門」「応用」「実践」のレベル別コースで、社員のITスキル底上げします!

     入門編

    PCの基本スキルからビジネスマナー、
    セキュリティ知識を学べます。

    1章 PCの基本操作
    2章 Windows設定画面
    3章 メールの送信
    4章 セキュリティ基礎

     応用編

    デジタル化に向けてステップアップ
    するための専門知識が身につきます。

    1章 コンピュータとは
    2章 ハードウェアとソフトウェア
    3章 ネットワークの基本
    4章 クラウドの基本
    5章 仮想化
    6章 セキュリティ基礎

     実践編

    トラブル対応の実践で
    自ら課題を解決する力を育成します。

    よくあるトラブル事例への対応策を
    受講者様に調べていただき、
    調査内容に対しその場で講師が
    フィードバックします。

     point

    • インプットだけでなくテストやワークショップ等、受講者からアウトプットを行うことで知識の定着化に繋がる!​​​​​​
    • ITのベース知識を習得することで自信を付け、今後のデジタル活用を促進!
     
    クラウドのメリットを活用しきれず非効率的な状況や、セキュリティ事故のリスクがある状態になっていませんか?
    クラウドサービスの基本知識やメリットを体系的に学び、活用最大化を実現します!

    ユーザー向け

    安全かつ効率よく業務を進めるために必要な
    クラウドの基本知識からセキュリティに関する知識を学びます。

    1章 クラウドサービスについて
    1-1 クラウドサービスとは  
    1-2 クラウドサービスのメリット
    1-3 企業のクラウドサービス利用状況

    2章 セキュリティ
    2-1 クラウドサービスを利用する上でのセキュリティ脅威
    2-2 クラウドサービスのセキュリティ対策
    2-3 セキュリティ以外の脅威

    管理者向け

    管理者に必要となる
    クラウド設計から運用までを網羅した知識を習得できます。

    第1回 クラウドのコンセプト
    第2回 クラウド環境のビジネス原則
    第3回 管理とテクニカルオペレーション
    第4回 クラウドのガバナンス、リスクコンプライアンス
                    セキュリティ

     point

    クラウドサービスにおける共通言語や定義を体系的に学び、業務内容に合わせた最適な活用に繋がる!

    Step2 -体系的な知識習得- ITツール活用度UPによる業務効率化

    こんな方におすすめ!


     ITのベースとなるスキルを定着させ、社員一人一人のIT利活用力を向上させたい。

     使用頻度の高い身近なITツールの習熟・活用度を上げ、業務効率化をしたい。

    業種・業界を問わず社員全員のIT知識が必要な現代において、今や「ITパスポート」は社会人の必須資格と言われています!
    ベースとなるビジネススキルを身に着ける資格取得講座です。

    対策講座

    1章 ITパスポート試験について
    2章 シラバスと試験傾向について
    3章 過去問について
    4章 分野別試験対策
               ①テクノロジ系
               ②ストラテジ系
               ③マネジメント系

     point

    • 試験の出題範囲や傾向から丁寧に解説があり、試験対策を行うこともできる!
    • 過去問+解説の実践形式で学んだり、
      出題範囲のインプットを中心にするなど、
      受講者に合わせた研修の構成も可能!
     
    日常業務で使用するグループウェアやOfficeのトレーニングをご用意しています。
    貴社独自の環境やポリシー、課題感に応じて内容をカスタマイズし、研修効果を最大化できるのが特徴です。
    トレーニングメニュー例

    Officeトレーニング

    • Excel
    • Word
    • PowerPoint

    Microsoft 365

    • Teams
    • SharePoint
    • Outlook 
    • OneDrive 
    • Yammer         等

    Google Workspace™

    • Gmail™
    • Google カレンダー™
    • Google ドライブ™
    • Google フォーム™
    • Google サイト™ 
    • Google スプレッドシート™
                                                         等

    Step3 -知識の発展- 改善案や新しいアイデアを描く

    こんな方におすすめ!


     社員一人ひとりが業務改善を考えたり、 新しい価値を産む視点を持てるようにしたい。

     業務を自動化して、生産性を向上させたい。

    今注目の資格対策コースで新しい人材の育成にもご活用いただけます!
    資格の概要から効率的な学習方法まで学べる1本15~20分の動画コンテンツで、時間を有効活用して学べます。

    AWSクラウドプラクティショナー対策講座

    クラウドの基本知識を身に着け、
    社内業務改善を促進できる人材を育成することができます。

    第1回 AWSプラクティショナーの概要・紹介
    第2回 クラウドの概念
    第3回 セキュリティ
    第4回 テクノロジー
    第5回 請求と料金

    Google アナリティクス個人認定資格対策講座

    分析スキルを身に着け、
    組織のデータ利活用促進に繋がります。

    第1回 Google アナリティクス個人認定資格の概要・紹介
    第2回 アナリティクス インターフェース
    第3回 ベーシックレポート
    第4回 基本的なキャンペーン及び
                    コンバージョントラッキング
    第5回 振り返り・まとめ

     point

    • 1本15~20分の学習動画コンテンツで、スキマ時間を効率的に活用して学習することができる!
    • 資格取得の内容だけでなく、サービスの基本や業務活用知識まで習得でき、活用イメージが広がる!
    注目度急上昇中のPower Platform(Power Automate、Power Apps、Power BI、Power Virtual Agents)の
    利便性・実用性を学べる体感型トレーニングです!
    研修で作成した自動化フローやアプリをそのまま業務に活用することも可能です。

    トレーニング内容

    簡単な自動化フロー作成、アプリ構築を10~15分程で体験でき、
    業務での活用イメージが掴めます。

    1章 Power Platformの概要
    2章 Power Automateの基本/操作
    3章 Power Appsの基本/操作
    4章 Power BIの基本/操作
    5章 Power Virtual Agentsの基本/操作

     point

    • 操作感や利便性を実際に体感することで
      理解への近道となる!
    • 業務自動化の経験により、
      DXに欠かせない、現場社員の視点強化として
      業務の生産性向上意識を育てられる!

    サービス内容や費用感の詳細はこちら

    そもそも「社員のスキル実態が把握できていない!」
    という企業様にはこちら!

    Training Compass

    トレーニング受講者様向けにテストやアンケートを実施し、分析した結果を基に、おすすめのトレーニング内容をご提案させていただくサービスです。

     こんな方にオススメ


    • 社員のITスキルのレベルがわからない。
    • DX人材の必要性は理解しているが何から始めていいのかわからない。
    • ニーズに合った効果的なトレーニングを実施したい。
    • 部署別・職種別などに分けて傾向を分析したい。
       

    事前に社員の課題や苦手の現状把握をすることで
    効果的な教育を計画することができます!

    弊社トレーニングサービスのポイント

    豊富なメニュー

    教育メニューは市場のニーズや変化に応じて、常に追加や更新を実施しています。
    ホットなスキルにも対応するほか、研修内容に応じた最適なトレーニング形式をご提案します。

    トレーニングの
    専門部隊

    システナでは「トレーニング推進室」という専門部隊がサービスを提供しています。
    教育のプロが一貫して対応するため高い企画力とPJ推進力でお客様の課題解決を柔軟に支援します。

    高いトレーニング
    品質と効果

    40年以上のITサポート実績を基に、ユーザーサポート経験豊富な弊社認定トレーナーが躓きやすいポイントや業務に直結するポイントをレクチャーし、スキルアップ・意識改革を促します!

    サービスについてより詳しくご覧になりたい方はこちら

    導入事例


    ウェビナ-アーカイブ

    人材育成やDX推進のヒントとなる情報をご紹介しています。ぜひご覧ください。

    よくあるご質問

    費用感はどれくらいになりますか?

    各トレーニングサービスごとに異なりますので、詳細については資料請求にてご参照ください。

    メニューにない、独自の内容のトレーニングも可能ですか?

    可能です。トレーニング企画から入らせて頂き、カリキュラム作成のうえ、トレーニング実施という実績も多数ございます。
    貴社独自のマニュアルに沿ってトレーニング対応を実施することも可能です。

    オリジナルの教育プランもご提案可能です。お気軽にお問い合わせください。

    トレーニング形式は選べますか?

    選択可能です。
    オンライン、ハンズオン、セミナー、eラーニング、動画、テキスト納品等、ご予算や状況に合わせてご提案させて頂きます。

    サービスについてより詳しくご覧になりたい方はこちら

    ページトップへ
    Google Workspace、Gmail 、Google カレンダー 、ドライブ 、サイト 、フォーム 、スプレッドシート、およびアナリティクスはGoogle LLC の商標です。